一中節

都了中

都了中(みやこりょうちゅう)一中節・浄瑠璃方

幼少の頃より、日本の伝統音楽である一中節を、父、及び先代都一中師について稽古を始める。

1997年都了中の名を許される。2002年福井県武生国際音楽祭に招待をされる。

2006年9月~2007年3月、ACC(Asian Cultural Council)のフェローシッププログラムにてニューヨークに滞在。6ヶ月間 研修を行う。

2007年東邦音楽大学エクステンションセンターにて「浄瑠璃基礎講座」を受け持つ。

2009年六本木武原舞台にて「第一回都了中の会」を主催。

2011年同武原舞台にて「第二回都了中の会」を主催。

現在 演奏会、舞踊会に於いての演奏、浄瑠璃指導 その他NHK[邦楽のひととき」「芸能花舞台」に出演。スタジオジブリ映画「千と千尋の神隠し」イメージアルバム(CD)に歌で参加など幅広い活動を精力的に行っている。

© 2018 ZENDEN All Rights Reserved.

一般社団法人 全日本伝統文化後継者育成支援協会 (略称:ZENDEN)

 All Japan Association for Preservation and Inheritance of Traditional Culture(APITC)

◇ 本         部:〒107-0052 東京都港区赤坂9-6-39-901

◇ Official HP: http://www.zenden.or.jp

◇ Official FB : https://www.facebook.com/zenden.or.jp

◇ T   E   L   : 03-4400-2845

◇ F   A   X  : 03-5539-3648

◇ E - m a i l  :  info@zenden.or.jp