​〜スティーブ・ジョブスや世界のエリートがなぜ日本文化を学ぶのか〜
ZENDEN  academy  2022年12月開講
 
〜真の国際人・次世代リーダー・女性のための短期集中講座〜

日本の本質的な「原点」を学ぶ基礎教養セミナー


忙しい現代人が、国際化社会の中で今こそ学ぶべき 世界に誇る日本文化の基礎知識と
日本の本質的な「原点」を短時間で学ぶことができる特別な基礎総合講座です。


日本の自然観、世界を魅了する独特の美意識
美しい和の心。


世界が敬愛する“美の原点”が日本文化の中にあります。
私たちは、自国文化であるこの日本文化の「真価」を
次世代へ、そして世界へと伝えることで日本のみならず
世界の豊かさに繋がると考えています。


​そして人々が共に学び、社会に生かせる日本文化の智慧を学ぶ
ことで日本文化の更なる発展に寄与するものと信じています。

【参加無料】11月29日ZENDEN academy開講記念オープンアカデミー
〜真の国際人・リーダーの為の日本文化基礎総合講座〜
​1回目:午前10:00-11:30 
or  2回目 夜19:00-20:30

※ ​1回目、2回目ともに内容は同じです。ご都合の良い時間帯でご参加ください。
10407390_832612510129913_617354647268863169_n.jpg
images-1.jpg
10662109_774840025907162_456774595639331053_o.jpg
Contents
国際人・リーダーの為の日本文化基礎総合講座 第一期生募集
​全国分校・支部パートナー企業募集
※講座は各回ごとに午前の部と午後の部でお選び頂けます。
参加できなかった講座については動画補講が可能です。(約2週間後から1ヶ月配信)
※最少催行人員に満たなかった場合につきましては、延期になる場合がございます。

第一講座:12月8日  (木曜)午前10:00-11:30 or 夜19:00-20:30

第二講座:12月20日(火曜)午前10:00-11:30 or 夜19:00-20:30

第三講座:12月27日(火曜)午前10:00-11:30 or 夜19:00-20:30

第四講座:1月11日  (水曜)午前10:00-11:30 or 夜19:00-20:30

第五講座:1月18日  (火曜)午前10:00-11:30 or 夜19:00-20:30

第六講座:1月31日  (火曜)午前10:00-11:30 or 夜19:00-20:30

第七講座:2月7日    (火曜)午前10:00-11:30 or 夜19:00-20:30

 

<基礎コース>
〜国際人・リーダーの為の日本文化基礎総合講座〜
まずは知るべき日本文化と世界文化の異文化理解と「原点」の基礎知識を学ぶ

<第1講>

〜日本文化の基礎教養〜

世界を魅了する日本文化基礎知識

 

□ 第一章 :はじめに

□ 第二章:世界を魅了する日本文化

​〜なぜ世界の芸術家やスティーブ・ジョブスが日本文化を学ぶのか?〜

□ 第三章:日本伝統文化の継承と未来

     (生活・嗜み・武道)

□ 第四章:日本の基本思想と美の源泉 

□ 第五章:日本人の美しい暮らしと食文化

10407390_832612510129913_617354647268863169_n.jpg

<第2講>

日本文化の基礎教養〜

日本と 世界の異文化理解

 

 

 

 

 

 

 

 

□ 第一章:今こそ知るべきプロトコール

□ 第二章:T P Oと装いのマナー

□ 第三章:日本と世界の席次の違いと基礎知識

□ 第四章:世界の日本の食文化理解と宗教観

□ 第五章:気をつけるべきビジネスマナー

download.jpg

<第3講>

日本文化の基礎教養

KIMONO文化の基礎知識

 

 

 

 

 

 

 

 

 

□ 第一章:世界を魅了するK I MONO

□ 第二章:K I MONOがARTとよばれる理由

□ 第三章:着物の種類と基礎知識

□ 第四章:染めの主な産地と特徴 

□ 第五章:織りの主な産地と特徴

images.jpg
スクリーンショット 2022-03-07 21.24.01.png
images.jpg
225399566_347118227041804_9097082907437418877_n.jpg

<第7講>

日本文化を生かした

未来の可能性

総合まとめ

<第6講>

日本文化の基礎教養

日本の年中行事と五節供の秘密

 

 

 

 

 

 

 

 

 

□ 第一章:日本の五節供とは

□ 第二章:人日の節供

□ 第三章:上巳の節供

□ 第四章:端午の節供

□ 第五章:七夕の節供

□ 第六章:重陽の節供

<第4講>

日本文化の基礎教養

世界を魅了する伝統色と文様の意味

□第一章:世界を魅了する日本の伝統色

□第二章:日本の美意識の源泉

□第三章:着物の基礎と十二単と襲色目

□第四章:伝統紋様の意味

□第五章:縁起物(えんぎもの) とは

<第5講>

日本文化の基礎教養

世界一の長寿国和食の秘密

 

 

 

 

 

 

 

 

□ 第一章:世界を魅了する和食

□ 第二章:ユネスコ無形文化遺産に認定の理由

□ 第三章:伝統的な日本人の食文化の基礎

□ 第四章:和食と日本食の基礎知識

□ 第五章:美しい日本の食文化と暮らし

【授業料】

日本文化の基礎総合講座 基礎コース受講料:105,000円(座学・全7講)

 

単発受講:20,000円

<教養コース>
最高峰の日本文化体験型教養コース
〜本物の日本文化を五感で体験し 本質的を学ぶ
377767_s.jpg

<第8講>

日本文化の基礎教養

訪問時のマナーと和室の作法

□ 第一章 :訪問時のマナー

□ 第二章:玄関でのマナー

(靴・靴下・コートの着脱)

□ 第三章:和室での基本マナー

(歩き方・上座下座・ご挨拶・お土産の渡し方)

□ 第四章:神棚・仏間での基礎知識

49807082_2108422439215574_4411601457954947072_n.jpg

<第9講>

日本文化の基礎教養

食事のマナーと基礎知

 

 

 

 

 

 

 

□ 第一章:和食と洋食の違い

□ 第二章:懐石料理と会席料理

□ 第三章:お箸の持ち方

□ 第四章:食事作法

images-1.jpg

<第10講>

日本文化の基礎教養

世界を魅了する『茶道』

 

 

 

 

 

 

□ 第一章:茶道の歴史
□ 第二章:美しい茶庭鑑賞(露地)

□ 第三章:床の間の鑑賞の仕方

□ 第四章:茶道の道具と鑑賞の仕方

□ 第五章:お菓子・お茶の頂き方

<第11講>

日本文化の基礎教養
家庭で嗜む『華道』

 

□ 第一章:世界を魅了する華道

□ 第二章:華道の歴史

□ 第三章:花とはさみの扱い方

□ 第四章:節供の花

​□ 第五章:家庭で楽しむ華道の基礎

49116911_2108422355882249_4237803368644345856_n.jpg

<第12講>

日本文化の基礎教養

SAMURAIスピリッツの世界

 

 

 

 

 

 

 

 

□ 第一章:なぜ世界のエリートが武道に

魅了されるのか

□ 第二章:日本の古武道

□ 第三章:武士道とは

□ 第四章:SAMURAIスピリッツとは

□ 第五章:武道と礼法

スライド02.jpg

<第13講>

日本文化の基礎教養

日本の伝統芸能を

 

 

 

 

 

 

 

 

□ 第一章:世界を魅了する日本の伝統芸能

□ 第二章:能楽の世界

□ 第三章:歌舞伎の世界

□ 第四章:文楽の世界

□ 第五章:西洋芸能音楽との対比と楽しみ方

スクリーンショット 2022-03-07 21.36.14.png

【授業料】

日本文化基礎総合講座 教養コース受講料120,000円(※座学・特別文化体験全6講座)

単発受講:30,000円

 
<講師育成コース>
〜講師育成特別プログラム・総合講座〜 
※<基礎コース>と<教養コース>両方を修了された方のみご受講頂けます。

<第14講>

     観光立国日本

​   日本遺産と世界遺産

~日本文化の国際的価値と社会連携の可能性~

<第15講>

​観光立国日本

日本全国の地域資源と

伝統文化活用による地域活性化

<第16講>

講師基礎知識​ 1

基礎講座・教養講座

​立ち居振る舞い

<第17講>

講師基礎知識 2

​フィールドワーク(教養)

<第18講>

講師育成プログラム

​フィールドワーク

運営の基礎知識​

 

 

 

試験対策講座・・・2月8日・9日(いずれか1日お選びください)

試験・・・3月予定 午前10:00-11:30 or 夜19:00-20:30

【授業料】

講師育成コース受講料:180,000円(座学・実技全5講)

​※単発受講はございません

Contact
研修のご依頼や、文化講座・コーディネートなどに関するお問い合わせは
メールにて “件名”に「文化講座についての御相談」
“メッセージ欄”に「①お名前」「②Mailアドレス」「③ご連絡先」
ご希望の「④文化講座内容」をご記入の上お問い合わせ下さい。